サプリメントを飲む理由は人や商品によって違ってきます。

スルスル酵素の場合はダイエットが目的で愛用されている方が圧倒的に多いのですが、逆に太ってしまった!

なんて口コミを数件ほど見かけました。

ダイエットサプリを飲んで太ってしまっては全く意味がありません。

お金の無駄になるは太るは散々ですね。

スルスル酵素を飲むと太るの?という不安を解消するにはピッタリの内容となっています。

スルスル酵素を飲んで太るって本当?

結論から言うとスルスル酵素を飲んで理論的に「太る」ということはあり得ません。

もし、太っているならそれは別の原因が間違いなくあると断言しておきますね。

スルスル酵素の2粒あたりのカロリーは、3.05キロカロリーとなっています。

脂肪を1㎏増やすには7000キロカロリー必要です。

スルスル酵素2500粒飲んでやっと1キロ増えるかどうかというところなのでカロリーからみても太ることはないと言えます。

また、体に酵素を摂りいれることで代謝が上がるので逆に痩せやすくなるはずです。

では、どうして逆に太ってしまったという口コミがあるのでしょうか?

それは自己責任の原因がしっかりありました。

スルスル酵素を飲んでも太ってしまう4つの理由

 

スルスル酵素を愛用していて痩せるどころか、太ってしまったという方は以下4のどれかに当てはまる原因があるのではないでしょうか?

 

  • 食べ過ぎている
  • 正しい飲み方ができていない
  • 代謝が悪すぎる
  • 期間が足りない

 

明らかに食べ過ぎている

スルスル酵素は間違いなくダイエットをサポートしてくれるサプリメントです。

ですが、勘違いして食べ過ぎてしまっては太るのは当然のことです。

いくらスルスル酵素を飲んでいるからといって、暴飲暴食をしたりカロリー制限をしていないのでは痩せることはできません。
太らない程度の食事制限はするべきですし、しないのであればそれはダイエットではありません。

食べ過ぎてしまったカロリーを無にしてしまうような魔法のサプリはこの世にありません。

痩せやすい体作りをサポートして、辛いダイエットを楽しくしてくれるサプリメントです。

 

飲み方に問題がある

サプリメントはお薬ではないので飲む時間帯などが決められていません。

ですが、正しい飲み方を知らないことでせっかくの効果が半減している可能性があります。

スルスル酵素は太る一番の原因となっている糖質を分解する効果があります。

ですので、食前30分前に飲むことをおすすめします。

特に脂肪を貯めこみやすい夕食前に摂取するのが一番効果的です。

私も外食の時には絶対にスルスル酵素を摂取するのですが、多少の食べ過ぎ程度では翌日の体重は増えなくなりました。

 

基礎代謝が落ちている

なかなか痩せない・ダイエットを頑張っているのに太ってしまうという方の中には極端に基礎代謝が低下している方もいます。

基礎代謝が1日の消費カロリーの大半を占めるものなので代謝が低いと痩せにくくなります。

 

  • リバウンドを繰り返したことがある
  • デスクワークでほとんど運動しない
  • 筋肉量が極端に少ない

 

という方は代謝が低い可能性があります。

改善するには運動をして筋肉をつけることが何よりの対処法です。

基礎代謝が低いと自覚されているのであれば、運動を行うようにしましょう。

 

続けていない

「スルスル酵素を飲んで太った」という方に質問したいのですが、どれくらいの期間続けていますか?

まさか1ヶ月未満なんて言わないですよね。

このサプリは短期間ですぐに痩せるというものではなく、体の体質を改善して徐々に痩せやすい体作りを行うものなので効果にはそれなりの時間が必要となります。

だからこそ1ヶ月やそこらでは効果は分かりません。

それに体重は1日の中でも1キロ~2キロ程度は変動するものです。

「昨日より1キロ体重が増えている」

としても太ったとは言い切れません。

水分量が多くなったのかもしれませんし、消化しきれなかった食物のせいかもしれません。

ダイエットは一般的には3ヶ月は最低でも必要なものですので、体重の変動に一喜一憂するのではなく長い目で経過を見ることが大切です。

 

スルスル酵素で絶対に太らない為の4つの方法

 

せっかくお金を支払ってまで試してみるサプリなので、自己責任とは言っても「太る」ということがあっては続けるモチベーションも下がってしまいますね。

そうならない為に太らない為に簡単にできる4つの方法をお伝えしておきますね。

体重を毎日計る

スルスル酵素ダイエットを開始するのであれば、体重が必ず毎日計るようにして下さいね。

毎日計ることで体重を管理しやすくなります。

計るだけダイエットという方法もあるくらいです。

毎日体重計に乗ることで適切な食事量や太らない生活習慣なども分かってきます。

そうなると後は実践するだけなので、ダイエットがとても簡単に思えてきますよ。

体重ではなく体脂肪を基準にする

体重を計るときには体脂肪が測定できる体重計であることが望ましいです。

体脂肪が測定できる体重計がない方は電気屋さんで2千円程度で売っています。

amazonでも約2千円で販売されていますね。

体は脂肪だけで作られているわけではなく水分量や筋肉量も大きく関係しています。

単純に水を飲むとそれだけ体重は増えてしまうのです。

昨日より体重が1キロ増えていたからといって、ダイエットが上手くいっていないわけではありません。

肝心な体脂肪量はどうなの?ということが一番重要なことなのです。

極端な話、ダイエットは体重ではなく体脂肪を落とすことが目的なので体重は増えても構わないのです。

体脂肪を基準にすれば、「太ってしまった」と誤解することもなくなるはずです。

腹7分目を意識する

スルスル酵素ダイエットは食べても良いのですが、サプリだけに任せて食べ過ぎては絶対にダメです。

だからといって極端な食事制限は心身ともに大きなストレスとなってしまいます。

だから私は腹7分目を意識していました。

 

  • 腹7分目の食事
  • 翌日の体脂肪を測定
  • 増えていなければOK

 

という調子で長期的に続けていれば自然とダイエットに成功していきました。

長期的にダイエット計画をたてる

一刻も早く痩せたいという気持ちはすごく分かるのですが、それはやめた方が得策です。

特に35歳を超えている方は短期的なダイエットは向かないでしょう。

3ヶ月~半年かけてダイエット計画を立てることをおすすめします。

ダイエット成功の秘訣は何よりも続けることです。

1ヶ月に体脂肪を-1キロを目標としても半年後には-6キロですね。

たった1年後には見違える自分が待っていますよ。

短期間ダイエットの9割はリバウンドが待っていますのでアラフォーにはおすすめできませんね。

 

スルスル酵素で太るのは全て自己責任

スルスル酵素のカロリーで太るということは絶対にあり得ないということは分かったのではないでしょうか?

サプリに頼りすぎて食べ過ぎている場合が太る原因の大半を占めています。

つまりは自己責任ということですね。

スルスル酵素は間違いなくダイエットサポートに向いているサプリですし、実際に成功された方も多数いらっしゃいます。

本気でダイエットに取り組めば太るなんてことはまずありませんので安心して下さいね。

 

  • 食べ過ぎない
  • 継続する
  • 体重計に毎日乗る

 

ということだけでダイエット中に太ってしまうなんてことなくなるはずです。

以上がスルスル酵素を飲んで太る原因についてでした。